今シーズンのインフルエンザは・・


未だにインフルエンザの患者さんが多いです。
今年のインフルエンザの特徴は、というと 一言でいえば「よくわからない」です。
喉の痛みや咳・痰などの症状がなく、高熱が出て、節々が痛い・・という典型的な症状の患者さんでインフルエンザが検出されず、「ちょっとした風邪だけど、心配だから」と検査をしてみると陽性が出たことも多々あります。
全体的には予防注射をしていた人の方が、解熱も早く、症状も軽い印象はあります。
まだ油断できない状況ですので、皆様感染対策をお忘れずに
不幸にもインフルエンザに罹られた方々、来シーズンは予防接種をしましょうね。

カテゴリー: 院長ブログ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です